HOME > きりしまだより > 霧島便り200

メールマガジン登録はこちら 講演会の依頼はこちら FMきりしまプラス 木津龍馬
霧島便り

■霧島便り200

【灰と風】




真夏


気温は36度



桜島方面から吹いてくる風は


ほんの少しだけ灰を運んでくる


火山が生きている証



部屋を北へと通り抜ける夏の空気



汗だくの身体を冷やしてくれる大自然のクーラー



人工的な電機の風など


まったく無縁だ






蝉の声も


下界よりやさしい




木津学



木津龍馬


調和力ごはん